環境保全機能に関する調査・研究

自然環境が緩衝機能や環境安定機能を有することは定性的に知られている。したがって植生回復を行うことは環境保全においても役立つことが期待される。しかしその具体的データは驚くほど少ない。ここでは潜在自然植生の概念を用いた生態環境の修復・再生、緑の復元およびその機能などに関する研究を行う。

環境保全機能に関する調査・研究

目黒 伸一 (主幹研究員)

オルゼン型強度試験機(大型)
インストロン型強度試験機(小型)
出雲2003年度植栽地(2003.12.16)
東京電力東尾扇島環境保全林
社寺林内の環境測定
データ収集

研究の目的

生態学的手法による地域環境の保全・機能に関する調査・研究は世界的に見てもまだ、その端緒についたばかりである。自然環境が緩衝機能や環境安定機能を有することは定性的に知られている。したがって植生回復を行うことは環境保全においても役立つことが期待される。そこで近年たとえば生態工学などの分野が学術的にも認められるようになり、環境に配慮した工法などが提案されるようになってきている。しかし環境の持つ機能的側面に関する具体的データはいまだに極めて少ない。 そこでここでは潜在自然植生の概念を用いた生態環境の修復・再生、緑の復元およびその機能などに関する研究を行う。

研究内容

研究の項目は以下の通りである。

  1. 緑回復のために植栽された樹木の生長動態調査と解析
  2. 生育する樹木の力学的特性と種生態の関係解明
  3. 緑回復過程における植生調査および物理環境の測定

研究成果

(平成15年度)
  • 島根県における斐伊川放水路事業に伴って生じる開削部の切土・盛土法 面の自然植生回復に関する樹木生長調査、植栽地の植生学的変化及び緑 化計画を提案した。
  • 鳥取県天神川流域におけるバイパス道路建設や砂防ダムに伴う新規の法面における植生回復に際して、造成地形に応じた復元すべき植生とそれを実現するための植栽樹種、植栽配置などを提案した。
  • 筑波大学に生育する樹木の力学的特性実験とその樹木形態解析ならび に熱海および川崎市東扇島環境保全林における樹木生長特性把握による樹種生態の解明(台湾生態工学シンポ発表、科研費報告、印刷中)
  • 横浜市瀬戸神社における急傾斜地崩壊対策工事による、瀬戸神社社叢林に生じる影響を植生調査、風向・風速、土壌水分等の物理環境測定、 植栽された樹木のモニタリングを行って評価した。

発表論文

目黒伸一・朝倉祝治・宮脇 昭1993. 自生する数種の広葉樹の力学的特性に及ぼす環境条
件の影響. 材料, 42: 317-323.
目黒伸一・朝倉祝治・宮脇 昭1994. 自生する数種の広葉樹の強風に対する順応的形態変
化. 材料, 43: 101-106.
Meguro,S. & Miyawaki, A.1994. A study of the relationship between mechanical characteristics and the coastal vegetation among several broad?leaf trees in Miura Peninsula in Japan. Vegetatio. 112; 101?111.
目黒伸一・宮脇 昭1994. 三浦半島における海岸植生を構成する樹木の分岐形態と力学的特性の関係について. 環境科学, 7: 269-278.
目黒伸一,1994.三浦半島南端に生育する樹木の分岐と枝年輪数.生態環境研究,1:45?51.
Miyawaki, A. & Meguro,S.2000. Planting experiments for the restoration of tropical rain forest in Southeast Asia and a comparison with laurel forest at Tokyo Bay. Proceedings IAVS Symposium. 249-250.
Sweden.
目黒伸一2000.環境保全林における生育環境と樹木の生育挙動.生態環境研究,7: 1-8.
小西祐介・原田 洋・目黒伸一2001.東扇島環境保全林の煤塵付着機能について.生態環境研究,8:17-25.
長尾忠泰・原田洋・目黒伸一,2003.埋立地に造成された照葉樹環境保全林のリターフォール量の年変動と季節変化.森林立地,45(1): 7-12.
目黒伸一,2003. 環境保全林における林分生長特性.春夏秋冬,29:1-8.
目黒伸一・長谷川直人・辻毅一,2003.横浜市近郊における数種の樹木の力学的特性と種特性.生態環境研究,(10): 77-83.
Meguro, S. & Miyawaki,.A.2003. Vegetation reconstruction and ecological reforestation based on vegetation science. 2003 Taipei International Workshop on Ecotechnology Proceedings. 4.1-4.8. Taiwan.
目黒伸一2004.熱帯雨林回復の問題点とその克服方法について.科学